そらまめの観察日記

ポケモンのこと書きたい

そらまめのLDC 2回戦(VS黒馳さん)

f:id:mamesora00:20160328124716p:plain

 

この記事では2回戦の黒馳さんとの対戦で考えた戦略とポケモンの型の解説をします。

記事の最後にお相手の黒馳さんが対戦の実況をしてくださった動画がありますのでぜひご覧ください。

 

黒馳さんの6パートナーズは

 Pinsir Swampert

Latios Rotom (Wash form)

CrobatHeatran

 

カイロス       ラグラージ

ラティオス   水ロトム

クロバット   ヒードラン

です。

 

僕のPT(自由枠無し)は

カイリュー   ポリゴン2

ゲンガー       ドリュウズ

ブースター   草ロトム

です。

どのようにこのPTになったから前の記事を見てください><

 

黒馳さんのPTをみて思ったことは

こちらのPTに飛行がすごく刺さっているのでラグラージで起点を作ってメガカイロスorハチマキクロバットで全抜きを狙ってきそうだなということです。

 

ドリュウズしか飛行を半減できないし、メガカイロスにはインファや地震ドリュウズの弱点もつけるのでカイロスは絶対に来るなと思いました。

 

なのでこちらは先発ラグラージ読みでエナボ搭載のCSゲンガーを先発にしようと思いました。この対面ならラグラージは気にせずに役割を遂行してくると思うので意表をついたエナジーボールで何もさせずに倒そうと考えました。

後続には純正ラムカイリューとタスキドリュウズを連れていこうと考えました。

カイリューが1舞できればクロバット以外のポケモンを全て倒すことができるので刺さっています。ドリュウズメガカイロスを確実に止めるために連れていきました。

 

自由枠は草ロトムを抜いてアマルルガを連れてきました。CSメガゲンガーはなのでハチマキクロバットに先発で対面したら、何もできずにやられてしまうので、アマルルガを見せることでクロバットラティオスも先発では出しずらくなるのだろうと思いました。

 

型の解説

Gengar@メガ石

臆病最速

シャドーボール    10万ボルト

エナジーボール     ほろびのうた

 

黒馳さんのPTにとても刺さるような技構成にしました。メガシンカ前だとラティオスと同速なのですぐにメガシンカする型です。

カイロスもこの対面ではすぐにメガシンカすると思うので対面したら10万を撃つと決めてました。

ほろびのうたは自由枠で来そうなピクシーとヤミラミの対策にです。

 

Dragonite@ラムのみ

いじっぱりASベース

げきりん   じしん

しんそく   りゅうのまい

いつも使っているカイリューを連れてきました。ラムのみは水ロトム対面で舞いたかったからです。1舞でクロバット以外を抜けます。

 

Excadrill@きあいのタスキ

いじっぱりAS252

じしん                    アイアンヘッド

がんせきふうじ   つるぎのまい

メガカイロスを止めるためのポケモンです。

ヒードランや水ロトムにも勝てるのでそこそこ刺さっています。

 

自由枠の@シュカのみ

 

ハイパーボイス    ドラゴンテール

だいちのちから   アンコール

黒馳さんのPTにそこそこ刺さっている技&自由枠のメガヤミラミにめいそうを積まれた時に流すドラテを入れました。ヤミラミが自由枠にきたときだけだそうと思っていました。

ほかの2体は出す予定がなかったので持ち物だけ

Porygon2@輝石

Flareon@スカーフ(メガカイロス意識)

 

対戦前の考察は以上です。

ここから下は自由枠を見せ合った10分の選出考察についてです。

 

 

黒馳さんの自由枠は...

「フワライド」でした!

これは全く予想できませんでした。

ですが、こちらの自由枠のアマルルガにビビって出てこないと思いました。

お相手はアマルルガに強いラグラージを先発にすると思ったのでこちらは予定通り先発ゲンガーで後続にカイリュードリュウズを連れていきました。

 

以上がLDC2回戦の黒馳さん戦の考察でした!結果はお相手の黒馳さんがUPした動画をご覧ください!

この動画の2戦目です。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!